新宿の美容皮膚科ならココに通いましょう » 毛穴治療で通うなら? 【名医のいる新宿の美容皮膚科】

毛穴治療で通うなら? 【名医のいる新宿の美容皮膚科】

新宿で毛穴治療ができる
費用でおすすめ美容皮膚科3選

ここでは、新宿で高いレベルでの毛穴治療が受けられ、治療の費用が安いおすすめの美容皮膚科を3院ご紹介しています。

湘南美容クリニック新宿本院

湘南美容クリニック新宿本院

▼画像をタップし公式サイトを見る▼

湘南美容外科新宿本院のキャプチャ

画像参照元:湘南美容外科新宿本院公式HP画像( https://www.sbc-shinjuku.com/ )

部分照射鼻の費用(1回)

7,690円(税込)

ダウンタイム

多少の赤みやハレが出る

使用機器

CO2フラクショナルレーザー

電話で問い合わせる

湘南美容外科新宿本院
公式サイトで詳しく

湘南美容クリニック新宿本院の施術の特徴

痛みの少ない治療で毛穴を改善

湘南美容クリニックは、全国70院以上展開している大手美容皮膚科。シミやシワといった肌トラブルだけでなく、医療レーザー脱毛やイオン導入など、さまざまな治療を提供しています。

毛穴治療では、フラクショナルCO2レーザーによる施術を実施。フラクショナルCO2レーザーは従来のフラクセルレーザーに比べて痛みが少なく、治療後の赤みも出ないのが特徴です。毛穴の開きをはじめ、肌の全体的なくすみや小じわの改善などにも効果を発揮します。

痛みの軽減が目指された「フラクショナルCO2レーザー」

すでに触れたとおり、湘南美容クリニック新宿本院で行われているフラクショナルCO2レーザーは、従来のフラクショナルレーザーよりも痛みの軽減が目指されているレーザー治療。

処置後の発赤がおとなしいとされる点も特徴で、処置後の肌の状態が気になる方にはおすすめの治療法といえるでしょう。

1回の処置で10~15%の肌が再生されるといわれており、処置の大きさによって5回から10回の継続した処置が必要になります。昨今では一番スタンダードな治療法といえるでしょう。

針やレーザーを使わない「イオン導入(エレクトロポレーション)」

針やレーザーを使わない治療のひとつで、比較的大きな分子でも肌の奥に導入させることに成功したイオン導入治療。高電圧パルスを用いて一時的に肌内部に微細管を形成することで、大きな分子でも肌に負担をかけることなく浸透させることに成功したといわれています。

施術時間は30分程度で済む「ウルトラ美白レーザー」

ウルトラ美白レーザーは、毛穴ケアだけではなく、美白も同時に期待できるとされているレーザー治療法。皮膚の奥に隠れているメラニンを狙い撃ちにして色素を破壊し、後に毛穴ケアもかなえてくれるといいます。

施術時間が30分程度と短いこともうれしいポイント。顔だけではなく背中やお尻など、気になるところをピンポイントで狙ってもらいましょう。

薬剤を用いて行う「ケミカルピーリング」

ケミカルピーリングは、毛穴ケアといえば一番に思いつく治療法かもしれませんね。薬剤の力を用い、肌の一番上の部分を溶かすことで、新陳代謝を早めるなどの作用が見込めるといわれています。

切らないリフトアップ「サーマタイトニング」

サーマタイトニングは、最先端の技術で行う「切らない」リフトアップ。従来のレーザーとは異なり、面ではなく針のように照射することで、より肌の奥深くまでのアプローチを可能にしているとされます。

RFとダイオードレーザーを組み合わせた「ポラリス」

ポラリスは、RF(バイポーラ高周波)とダイオードレーザーを組み合わせた方法。副作用のリスクを最小限に抑えながら、より肌の深いところへのアプローチを実現させているのだとか。毛穴ケアというよりもエイジングケアといえるので、たるみ毛穴におすすめできそうです。

院長紹介:中村大輔医師

中村医師は2000年に神戸大学医学部医学科卒業後、東京大学整形外科医局の関連病院で7年間勤務。外科と麻酔・救急対応について学びました。

2007年に湘南美容クリニックに勤務してからは、その知識と技術を生かして患者さんが満足する治療を追求し続けています。

所属学会・資格

美容外科専門医(JSAS)/日本美容外科学会会員/日本整形外科学会専門医

湘南美容クリニック新宿本院の基本情報

山手皮膚科クリニック

▼画像をタップし公式サイトを見る▼

山手皮膚科クリニックのキャプチャ

画像参照元:山手皮膚科クリニック公式HP画像( https://www.yamate-clinic.com/ )

部分照射鼻の費用(1回)

10,700円(税込)

ダウンタイム

多少の赤みやハレが出る

使用機器

1540フラクショナルレーザー

電話で問い合わせる

山手皮膚科クリニック
公式サイトで詳しく

山手皮膚科クリニックの特徴

治療機器が豊富で最適な治療を提案

美容皮膚科・皮膚科・形成外科の治療を行なっている山手皮膚科クリニックの特徴は、治療機器が豊富なところ。ナローバンドUVBなどの紫外線治療器をはじめ、光治療器やレーザー機器などをたくさん取りそろえています。

なおレーザー機器に関しては13台も用意。治療機器が多いので、患者一人ひとりに最適な治療をしてくれます。

山手皮膚科クリニックは高田馬場駅から徒歩1分と、アクセスが便利なクリニックです。

レーザーを針状に照射する「アイコン 1540フラクショナルレーザー」

レーザーを面ではなく針状に肌に照射することで、微細な熱凝固点を作り、凝固点での肌の伸縮を利用するリフトアップ方法。肌への刺激から起こるコラーゲンの新生により肌の弾力性を復活させることによって、毛穴ケアを実現するとされています。

一般的なレーザー治療法「ジェネシス」

一般的なレーザー治療法の一つ。真皮上層部を温めることで、コラーゲンの生成を促進できるといわれています。肌の弾力性を保ち、毛穴ケアにつながるでしょう。

アレキサンドライトレーザーを使用した「レーザーフェイシャル」

上記ジェネシスと根本的な考え方、理論は同様。ただ、こちらはアレキサンドライトレーザーを使用していることから、美白にも効果が期待できるといわれています。

薬剤で長期的なケアを行う「トレチノイン外用剤」

クリニック内で施術をしてもらうのではなく、薬剤によって長期的なケアが可能とされているのがこちら。難治性のニキビの治療薬としても用いられており、角質を剥がす、コラーゲンの生成を促すといった効果で毛穴をケアするといわれています。

院長紹介:豊福一朋医師

1991年に長崎大学医学部卒業後、カナダ・アルバータ州立大学皮膚科や米国国立衛生研究所(NIH)に勤務。その後、2005年に山手皮膚科クリニックを開院しました。

患者一人ひとりの肌の状態を見極め、適切な治療を提供しているドクターです。

所属学会・資格

日本皮膚科学会認定専門医/日本抗加齢医学会専門医/医学博士/経営管理学修士(MBA)

山手皮膚科クリニックの基本情報

品川美容外科新宿院

▼画像をタップし公式サイトを見る▼

品川美容外科新宿院のキャプチャ

画像参照元:品川美容外科新宿院公式HP画像( https://www.shinagawa.com/clinic/clinic_shinjuku.html )

部分照射鼻の費用(1回)

10,800円(税込)

ダウンタイム

多少の赤みやハレが出る

使用機器

レーザー美白(カーボンピーリング)

電話で問い合わせる

品川美容外科新宿院
公式サイトで詳しく

品川美容外科新宿院の特徴

さまざまな肌トラブルに対応

品川美容外科新宿院は、新宿駅から徒歩1分とアクセス抜群で通いやすいクリニックです。診療は夜の20時まで行なっているので、仕事帰りでも通いやすくなっています。

毛穴治療をはじめホクロやシワ、ほうれい線、ニキビなどさまざまな肌トラブルに対応。高いスキルを持ったドクターと、美意識の高いスタッフが全力でサポートしてくれるので、安心して治療に臨めます。

待合室は病院とは思えないほど、おしゃれな空間になっているのも特徴です。

レーザーではなく光治療の「フォトシルクプラス」

イタリアDEKA社の最新美白機器を用いた、新しいフォトフェイシャル。レーザーではなく光治療であることから、肌への負担が低いとされることも大きな特徴です。

コラーゲン生成の効果があるともいわれており、毛穴ケア、シミ、黒ずみといったトータルケアが実現できるでしょう。

炭を塗った後にレーザーを照射する「カーボンピーリング」

名前の通りカーボン(炭)を塗った後にレーザーを照射していく処置。レーザーの波形が均一であることから、肌への負担が少ないとされるレーザー治療法です。

初回はほほの高い部分と鼻が適用範囲となり、2回目以降から顔全体への処置が可能となります。美白、肌つやの維持はもちろん、毛穴の黒ずみや毛穴の開きにも効果が期待できるとされています。

院長紹介:板井徹也医師

これまでに培ってきた経験とノウハウで、仕上がりの全体像について分かりやすくアドバイスしてくれるのが板井医師。

患者さんの目線に立ったカウンセリングを大切にしており、快いおもてなしを提供しています。

所属学会・資格

日本美容外科学会会員/BOTOX VISTA®認定医/ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医

品川美容外科新宿院の基本情報

毛穴治療治療の3つの施術方法

ここまでさまざまな皮膚科を紹介してきましたが、毛穴ケアの施術方法もたくさんあることがわかっていただけたと思います。基本的な方法は以下のとおりですね。

多くの場合が、この3つの施術方法に分類されます。

ただ、同じレーザー治療といっても美容治療の技術は日々進歩しています。自身の肌に合う治療、そして肌への負担が少ない治療を選ぶことも大切なポイントです。

より良い毛穴治療を受けましょう
美容皮膚科の選び方ガイド

毛穴は日頃のケアでなかなか治すことができないので、やっかいです。しかし、放置しているとさらに悪化が進んでしまうことも。毛穴の治療をするには美容皮膚科でレーザー治療を受けるのがおすすめです。

レーザー治療のなかでも、フラクショナルレーザーの最新機器「1540フラクショナルレーザー」が効果的。皮膚に小さな穴を開けられて、毛穴の開きをはじめさまざまな症状を治療できます。

新宿の美容皮膚科ガイド
きれいな肌を取り戻すために…
美容皮膚科@新宿のサイドバーイメージ画像

新宿には美容皮膚科が多すぎて、どこに行けばいいんだろう?お悩みの皆さまに朗報です。シミやたるみ、イボ、赤ら顔などなど、部位ごとに手ごろな料金で治療できるクリニックを厳選して紹介しますね。

美容皮膚科@新宿をチェック